セレナ竪琴スクール発表会に行ってきました!


こんばんは☆

梅雨の晴れ間が続き、暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

今日は夏至でしたねぇ。


さて、昨日は名古屋千種区にあるちくさ座で行われた第3回セレナ竪琴スクール発表会を鑑賞しに行ってきました。

ちくさ座は名古屋地下鉄:桜通線吹上駅の近くにある趣のある小ホールで、中央舞台を階段状の客席が取り囲む作りとなっていて、良い意味でも悪い意味でも演奏者はお客さんの視線に包まれて演奏を行うステージとなっています。


きっと演奏者のみなさんはとても緊張されたことと思いますが、今回の発表会で演奏された7組の生徒さん、講師の方たちは難易度が高く、そして完成度の高い演奏をされていて、とっても見ごたえのある演奏会でみなさんの日ごろの練習量が伝わってくるようでした◎


緊張を跳ねのけ、一音一音を丁寧に演奏するライアーの音色はとっても優しく、ときに迫力があり、音楽の素晴らしさがホール全体を包んでいく素敵な時間でした。



セレナ竪琴スクールの皆さんは今後も様々な形や場所でライアー演奏活動を行っていく予定です。

当店ホームページ上でもまたご案内していきたいと思います。



この記事を読んで自分もライアー習ってみたいなと思った方はぜひお気軽にお問い合わせくださいね♪

お問合せ先:セレナ竪琴スクール






最新記事