top of page

ライアーとデザイン① エッグちゃん編

楽器作りの楽しさはたくさんあるのですが、自分はいろんな人とこんな事できないかな、こんなのどうって話し合って、新しい可能性を見つけ出していくのがとても好きです。話し合いの中で自分では気づかなかったことを発見することもありますし、自分にはできないことが周囲の人の助けによって、いとも簡単に実現してしまうこともありますね。


最近、自分がいままで知らなかったカリグラフィーやアルコールインクアートという世界で、美術や技術の指導講師をされているお客さまとお話をしている中で、ライアーにもっと素敵で面白いデザインが取り入れられたら より楽器としての魅力が増すのではないかと思い立ち、そのお客さまにご協力を仰ぎいろんな試行錯誤をおこなっている最中なのですが、はっきりいってアフロディーテの竪琴の魅力が倍増したと自負しています!


自分はかねてからエッグちゃんモデルは実用性がある楽器で良いけど 見た目がちょっと寂しいなぁって思っていたので、こんなイメージでデザインを考えてもらえませんかと伝えたところ数日後にはラフ案をたくさんいただいたのですが、とても素晴らしすぎてこれが良いというデザインがすぐに決まり、既存のエッグちゃんに新しいデザインオプションが加わりましたよ◎


特注のカッティングシートになっており見る角度によって上品なわずかに赤みを帯びた金色に輝きます。

今後、エッグちゃんモデルのオプションとさせていただきます。


他モデルのライアーでも新しいデザインのコラボを試作中でして近いうちにまた楽しいご報告できると思います!


当店ではもっと良いライアーができるのなら、良くしていきたいという思いはとっても強いので、お客さんのご意見はとっても重要です。

できるできないの問題はあるかもしれませんが、ライアーに関して温めているアイデアがある方はぜひお気軽にお話しくださいね。



#ライアーとデザイン






最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page