ライアー専用シルククロス

こんにちは! 4月だというのに汗ばむくらいの気温ですね(^^;

今日はライアーをケースにしまう際に楽器を包む専用のシルククロスをご紹介します。


シルクのもとである蚕から生まれる繭は、2種類のタンパク質「セリシン」と「フィブロイン」からできており、この2つのタンパク質に含まれる成分が乾燥対策の強い味方です。


ライアーをケースにしまう際にお使いください。

大切な楽器を優しく保護してくれます◎

他社のソプラノライアーサイズでもお使いいただけますよ。


当店のオンラインショッピングページよりご購入いただけます。


素材:シルク(色:ベージュ)

寸法:90×90㎜


¥2200(税込・送料込)


まったく余談ですが、当店のライアー工房がある日進市でも戦前は養蚕業が盛んだったようで多くの農家では蚕を飼っていたようです。

その名残で蚕のエサである桑の木が生えている場所も多く、もう少しするととっても美味しい実がなります。

この時期は草木の成長が早い時期ですが、ときには外に目を向けるのも良いですね!



最新記事