top of page

ライアーミニコンサート in 大垣

全国のライアーファンのみなさま、こんばんは☆

ライアー奏者:安達摩澄さん&プロジャズシンガーのChiaさんによるライアーミニコンサートが大垣市で開催されましたのでその様子をご紹介させていただきます♪



ライアーの新しい可能性、そしてライアー奏者たちのチャレンジ。


近年、演奏を楽しむ楽器としても広く知られるようになってきているライアーですが、本当に幅広い音楽ジャンルを楽しんでいただけるのではないかと感じております。

音楽を追求し続けるお二人が、それぞれの得意分野であるクラシックやジャズの音楽経験を活かし、それぞれの内なる音楽に耳を傾け、試行錯誤し、共演することで刻々と姿を変えていく様子は本当に魅力的で美しいですね♪


※近日中にほかの動画も公開予定です。



「My Funny Valentine」 / Jazz standard


"Aeolian harp & Arabesque Sentimentale" / Willam Gillock


「Stand Alone~“坂の上の雲”より」


「The Rose」 / ローズ


アンコール曲:「Down By The Salley Gardens」/サリーガーデン

 

5月13日(土) 『ライアーミニコンサート』 in 大垣

場所:喫茶ことり

岐阜県大垣市俵町132

ミュージシャン

安達摩澄さん(Leier)

Chiaさん(Leier&Vocal)


主催(株)ミュージックハート

協力 喫茶ことり

アフロディーテの竪琴



コンサート終了後の安達さんのコメント

改めて、Chiaさん、音選択のセンスが抜群なのですよね。。

歌声の深みや絶妙なニュアンスと相まって、ライアーでご一緒させて頂きとっても心地良かったです💕

またご一緒できる機会をと思っていますので、何か決まりましたらご案内させて頂きますね🎶


(その他、当日の裏話は安達さんのブログにてご覧いただけます。)

 

〜奏者のご紹介〜

安達摩澄さん

名古屋市立菊里高校音楽科ピアノ専攻卒。

愛知県立芸術大学ピアノ科卒、同大学院音楽学専攻修了。

2016年にトーンウッド工房のアフロディーテの竪琴に出会い、翌年春から演奏家、講師として活動中。

海外アーテイストとのコラボレーション企画やメディアへの出演、レッスンを通してライアーの魅力を広げている。


Chiaさん

幼少期からピアノ、声楽を学び、名古屋音楽大学在学中より演奏活動を開始。

2005年にアルバム『Pure Moon』でジャズシンガーとしてCDデビュー。

全国ツアーを展開し、「名古屋ブルーノート」「NHK-セッション」等に出演。


これまでに8枚のリーダーアルバムをリリース。

2020年秋にアフロディーテのライアーと出会い、その音色に魅了され安達摩澄先生に教えを受ける。

オリジナル曲やJazzの弾き歌いを中心に独自の世界を展開中。




#ライアーコンサート









Comentários


最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page