海の見える音楽会:ライアー&フルート演奏 6/19開催

6月19日に開催された“海の見える音楽会 in 岡垣町(福岡)”でライアー奏者:詩音さんとフルート奏者の保田潤子さんの演奏コンサートが開催されました。

C.Gounod “Ave Maria/アヴェ・マリア(グノー作曲)

ライアー&フルート演奏

ライアー奏者:詩音さん

フルート奏者:保田潤子さん


◎6/19 曲目

【ライアーソロ】

・主よ人の望みの喜びよ

・ピアノソナタ「悲愴」第ニ楽章 他、おなじみのクラシック曲♪


【フルートデュエット】

・浜辺の歌

・グノーのアヴェ・マリア

・パッヘルベルのカノン


◎プロフィール

【竪琴奏者 詩音(しおん)】 子供の頃から星やギリシャ神話が大好きで、神話に登場する楽器である竪琴に興味を持つ中で、現代版竪琴として作られたライアー(Leierはドイツ語で竪琴のこと。)と出会いました。

各地での演奏、また演奏時の精神修行として始めた居合道を通して、春の花、夏のほととぎす、秋の月、冬の雪の冷たさといった自然の景観の中にあるありのままの世界の美しさに心打たれ...そんな花鳥風月の暮らしを大切にしながら竪琴独特の”静けさを聴く”かそけき音色の世界を日々追求しております。

詩音さんは現在、福岡市でライアー演奏の教室もされております。

お問合:leier.shion@gmail.com


【楽器説明】 竪琴の起源は古く、ギリシア神話や聖書にも登場しています。もともと医療や神事の場面で演奏されることが多かった竪琴ですが、現代版竪琴として作られた「ライアー」も癒しの楽器として音響療法や教育の分野で発展しています。 動画で演奏しているライアーはアフロディーテの竪琴・エンジェル#65


また写真で


海の見える音楽会


#AveMaria #ライアー演奏 #アヴェマリア

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square